トップページ  > お知らせ > 新製品 > 3軸ジャイロ搭載デジタルコンパス「Prism」予約開始

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2018/01/30 3軸ジャイロ搭載デジタルコンパス「Prism」予約開始

Velocitekからデジタルコンパスのニューモデルがリリースされます。



形状はTackTickに似ていますが中身にはVelocitekが上位製品のSHIFTで培った非常になめらな表示を可能とする3軸のジャイロセンサーが内蔵されています。このおかげでピッチングやローリングが激しい小型のキールボートやディンギーでも数字が跳ねまわることなく滑らかに表示されます。

prism-waterproof_300x.jpg


Velocitek Prismはソーラーパワーを利用していますので電池交換の必要もありません。


prism-solar-powered_300x.jpg



一番のメリットとしては非常に文字が大きく読み取り易いことです。

prism-compass_300x.jpg

PrismはGPSを利用していません、したがって今年から解禁されたレーザークラスをはじめとする多くのクラスで利用することが可能です。

class legal.jpg

本製品の出荷開始は2018年4月を予定しており、現在は予約のみを受け付けております、製品は予約順に出荷されますので当初は予約分でいっぱいになり、品不足が続く可能性がございます。ご希望のお客様はご予約をお勧め致します。

予約に関しては出荷時期がまだ先のため、オンラインショップでは銀行振込のみを対象とさせて頂き、正式にオンラインショップからオーダーを頂いたお客様から順次出荷させて頂く予定としております。