トップページ  > お知らせ > 新製品 > KAENONの販売を再開します

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2017/11/17 KAENONの販売を再開します

いつもお世話になっています。


だいぶ寒くなって参りました。これからの海上練習次第で来シーズンに大きな差が出ると思います。冬とはいえ、海上では紫外線は避けられません。単に目を保護するだけではなくクリアな視界はレースシーンにおいて非常に重要です。


UVをカットしてくれるのはサングラスの必須条件ですが、偏光レンズも重要な要素になります。

glare-86.jpg

世界中のセーラーに愛用され、根強い人気を誇るKAENON。その人気の秘密は、高品質の偏光レンズです。ありきたりの海の風景ですらKAENONごしに見るとまるで海外にいるかのような錯覚を覚えます。

 

以下にビーチ、雪山、海上での偏光レンズの効果を示してみました。

 

beach.jpg

snow.jpg

ocean.jpg

 

これらの偏光効果はKAENONのマルチレイヤーレンズ構造からもたらされています。同時にマルチレイヤーでは反射光や雪や海水に対する疎水性も実現しています。

lens-treatments.jpg

 

そして、こだわりのフレームは高級なイタリア製のTR-90を全モデル(メタルフレーム除く)に採用しています。

 

frame-materials.jpg

 

セーリングにそしてオフタイムにサングラスを使い分けて下さい、弊社では海上利用にはG12/C12(可視透過率12%)を推奨しています。オフタイムにはG28/C28/Y35/C50などがお勧めです。

light-transmission-control.jpg

 

弊社では長年の販売経験からセーリングにおいてはG12以外のレンズは販売致しません、紫外線の透過率においてG12が最適と確信するからです。


モデルにつきましても売れ筋のHARD COREとX-CORE、レディス用のS-COREの販売と致します。


廉価版サングラスとして新たに水に浮く偏光サングラスSEASPECSの販売を開始致します。お求め安い価格でヘッドバンド付きで水に浮くこのサングラスは激しいセーリングシーンでも安心してお使い頂けます。


stealth-blk-water.jpg


高級モデルのKAENONを海に落とした話は何回も聞いておりますので是非使い分けをして下さい。



2017年11月17日

ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社