トップページ  > お知らせ > お知らせ > ISAF WORLD CUPでOPTIMUM TIMEが大活躍

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2014/04/07 ISAF WORLD CUPでOPTIMUM TIMEが大活躍

ISAF2014.jpg


スペイン(マヨルカ)で開催されたISAF WORLD CUP( Princes Sofia Trophy)が終わりました。この大会で活躍した選手の多くがOPTIMUM TIMEを愛用していました。


OS310flatHIRES2013.jpg


レーザーラジアル級のMarit Bouwmeester(NED)、49er級のPeter Burling/ Blair Tuke(NZL)、Laser級のTom Burton(AUS)、470級女子のJo Aleh/Olivia Powrie(NZL)などがOptimum Timeと共に勝利を手にしました。


トップレーサー達のスタートを支えるスタートタイマーとしてOPTIMUM TIMEは過去多くの金メダリスト、ワールドチャンピオンと共に戦って来ています。


そして、次世代の機能を兼ね備えた充電式、バイブレーション機能付の新製品がリリースされています。リオの五輪では多くの選手がこちらの製品を愛用することでしょう。


0544928d664ff58e4e26794cf33569dc.jpg

是非、この機会にご検討下さい。


2014年4月7日
ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社