トップページ  > お知らせ > お知らせ > クレジットカード決済にセキュリティコードを採用致します。

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2012/01/16 クレジットカード決済にセキュリティコードを採用致します。

クレジットカードでのお買い物の際にセキュリティコードが必要になりました。

 

クレジットカード決済を利用して購入手続きをする際に、クレジットカード番号とは別に、カード裏面に印字されている末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の数字を入力することで、本人認証を行うサービスです。


security_code.gif

 

セキュリティコードは、その名の通りセキュリティ(防犯用)のコード(暗号)として使われます。クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。



そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

 

3Dセキュアの導入も検討していますが、クレジットカード会社から提供されたパスワードを忘れてしまい、お買い物ができないという弊害も存在するため、現在保留にしています。弊社のオンラインショップ自体がベリサインの認証を受けておりますのでセキュリティコードの採用によりさらにセキュリティが向上致します。

 

2012年1月16日

ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社