トップページ  > お知らせ > お知らせ > 国体用ユニフォームについて

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2011/06/27 国体用ユニフォームについて

1..ユニフォームの数量確保
2.デザイン打ち合わせ
3.ご発注

 

という流れになります。

 

数量が多くなりますので、まず第一にすべきことはウェアの数量確保になります。直前になります、とオーダーが殺到してウェアの数量が揃わないなどの事態が予測されます。

 

従いまして、チームオーダーをご検討の皆さまは代表選手が決まり、各選手のサイズと数量が確定しましたら、まずはウェアをチーム分確保して下さい。

 

7月の後半では間に合わない可能性が大きいので、選考が終わっている場合は7月初旬にまずは数量を確定してオーダーされることをお勧め致します。

 

弊社ではプリントも含めてご注文を承りますが、納期は一カ月以上頂けませんと対応が困難となります。8月に入ってからのご注文は納期の関係からお請け致しかねますのでご容赦下さい。

 

弊社では各県の県名に合わせ、以下のような復興への支援のメッセージをプリントすることも可能です。ただし国体規定により制約がある場合は県名のみとなりますのであくまで参考イメージとしてお考え下さい。

 

  ganbare2.jpg 

プリントに加えて、データ作成費用等も発生致しますので都度お見積りの対応とさせて頂きます。

また、大学ヨット部などのチームウェアの作成も承りますので別途ご相談下さい。

 ご注文に関しては お問い合わせフォーム よりお願い致します。

 

2011年6月27日

ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社