トップページ  > お知らせ > 電子公告 > 第二回 義援金についてのご報告

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2011/06/04 第二回 義援金についてのご報告

弊社では皆様にお買い上げ頂いた商品の売上代金の一部、また被災地支援のDVDの全額を被災地支援に充てております。



第一回は日本赤十字社に対しての寄付を3月に実施させて頂きました。


その後、第二回の支援としては被災地のセーラーの皆様に対して直接的な支援活動をする旨、ご報告をさせて頂いておりました。


このたび、第二回の支援として、皆様にご購入頂きました売上と一部の支援用製品の売上を原資として宮城県塩釜高校を中心にして全宮城県の8つの高校生セーラーの支援活動としてオリジナルビブス、支援Tシャツの制作を行いました。



ビブスに関しては復興を目指すセーラー達のユニフォームとして「toward the future」を合い言葉にしてデザインをして、塩釜高校ヨット部に寄贈致しました。



011369b8ce964c7371a6464eb281dedd.jpg



また同様のデザインを使って、白、ピンク、ネイビーの支援Tシャツを計300枚寄贈しその売上を宮城県高校生ヨット部の復興費用に充てて頂くことに致しました。


d5a5e61d9661f9ac82f48b579964d010.jpg




この場を借りまして、支援にご協力頂きましたお客様に御礼申し上げます。



この間にご支援頂きました皆様につきましては、個人情報保護法の観点からご本人の同意を得た上で弊社のHPにお名前を掲載させて頂きたいと考えております。

弊社ではプライバシーポリシーに基づき、お客様の情報につきましては守秘義務を負っており、いかなる理由があってもご本人の同意なく購入情報を公開することができません。



【今後の支援活動について】

弊社の支援活動はこれで終わりではありません、続いて別の地域への支援のため、また原資を貯えて参ります。また特定商品にて支援を行う場合は是非ご協力をお願い申し上げます。



支援金額の詳細につきましては被災地の皆様のお気持ちを考慮して特に公表致しませんが復興に向けての支援活動の一助になったと考えております。




2011年6月4日
ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社