トップページ  > お知らせ > お知らせ > Sea Gear(Sail Equipment Australia)の扱いについて

ダウンアンダーセイリングジャパンからのお知らせ・キャンぺーン

 2009/03/31 Sea Gear(Sail Equipment Australia)の扱いについて

 

  brebrebda.jpg昨年、Sail Brisbaneに参加した際にちょうどBrendan Caseyが参加していて話をする機会がありました。
その時はQueenslandのLaser協会の会長の夫婦宅に泊めてもらっていたのですが帰国後、自分でセーリング関係の会社を営むことになり、Australiaにコンタクトをとり日本の総輸入元であるHARKEN JAPANを紹介してもらいSeaとHARKENの双方の商品を扱う機会を得ることができました。


今後は実際に試着してその感想などもレビューして参ります。