トップページ  > イベント > レポート > 王者Robert Scheidtレーザーに復帰、リオ五輪に

ダウンアンダーセイリングジャパン イベント情報

画像 王者Robert Scheidtレーザーに復帰、リオ五輪に
王者Robert Scheidtレーザーに復帰、リオ五輪に
開催日程
開催場所 2016年リオデジャネイロ
備考

レーザー界にちょっとしたニュースが飛び込んできました。

 

スター級で活躍していたRobert Scheidtがリオ五輪に向けて再度レーザー級で活動を開始するというのです。

 

今回のロンドン五輪では英国のIain Percyと熾烈なトップ争いを演じながらも銅メダルになってしまいました、リオ五輪では非公式種目としての採用の噂はあるものの正式種目からスター級は外れてしまいました。

 

自国ブラジルでのオリンピック、彼が狙うとすればやはり一番乗りなれたレーザーなのでしょう。

 

ただ、スター級での活動が長かったのでレーザークラスでは世界ランキングはもはや対象外。。

 

今年ブラジル代表になったBruno Fontesはワールドランキング3位です。

 

2016年までにこのギャップを埋めなくてはまず国内の代表にもなれません、その意味で精力的に遠征活動をするものと考えられます。

 

彼には有力なスポンサーがついているので五輪キャンペーンの資金的な心配はないでしょう。

 

もうひとつ面白い点は若く現在が頂点のTom Slingsbyと戦った場合、どちらに軍配が上がるのか?

 

こちらにも興味がわきます。

 

いずれにせよ2016年には日本がレーザー代表をブラジルに送りこめるように若手には頑張って欲しいと思います。

 

2012年8月25日

ダウンアンダーセイリングジャパン株式会社

過去のイベントレポート

2009
2010
2011
2012
2013
2014